女性の年齢にこだわる男性の本音 許容範囲は何歳か?

男性はいくつになっても「若い女」が好きと言うのは神代の時代から言われていることかもしれませんね。

男性は若い子が好き

子孫を残す上、生物学的にも繁殖能力の強い若い女性を求めるのは、仕方がないことでしょう。

私達中高年の女性にとっては、「もう恋愛対象にもならないの?」と思うとちょっとさみしいですね。

しかし、これは生物的な問題であって、そうでない男性もいます。すべての男性が「若い子が好き」とは限りません。

結婚相談所の記入シートに「希望する女性の年齢層」を書く欄があります。男性は、60代と仮定しましょう。ある男性は、30歳から45歳まで希望。ある男性は、40代、50代希望とあります。

中には、女性に落ち着きと安らぎを求めて、高年齢を希望する人もいるでしょう。しかし、それぞれの男性の家庭の事情(親の介護など)を抜きにして、相手の女性に30代、あるいは20代から希望する人は、当然、セックスや子供を授かることも頭にあるはずです。自分の性自信があってのことだと判断できます。

「若くてピチピチしている」ことだけしか念頭にないのは論外ですが、男性の中には、「若さを求める人」と「若さ以外を求める人」で女性の希望年齢が違ってくることは確かです。

相手の男性の「希望する年齢」を見て、分析することも大切ですよね。ちなみに私は、同世代希望の男性に惹かれます。

女は「年齢」で判断じゃなくて、「中身」見てもらいたいですよね。中身を見れる男性か、年齢にこだわる男性か、その辺の見極めも大切です。

結婚相談所によっては、年齢の高い男性があまりにも若い子を求めるとたしなめられ、年齢層をぐ~と上げさせられるケースもあります。

若い子ばかり求める男性は、女性の老いに対してシビアかもしれません。お付き合いが始まったら、その辺のことも話題に出して、本音を聞いてみるのも結婚を決める参考になると思います。

シニア 安全な婚活 

無料資料請求 50代・60代・70代の婚活・結婚おうえんネット|あなたにピッタリの結婚相談所だけ資料をお届け!

無料!簡単入力1分!厳選16社の結婚相談所サービス徹底比較|たくさんの中から選びたい

※婚活資料は、各社とも差出人が分からない配慮がありプライバシーが守れます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ