熟年お見合いバスツアー キャンセル待ちがでるほど人気ですが

近年、婚活バスツアーが人気で、募集するとすぐにいっぱいになりキャンセル待ちが出るほどです。ツアーの参加資格は、40代以上、50代以上、60代以上など様々です。

熟年お見合いバスツアー

東京駅や新宿駅から乗り込み、目的地に向かうバスの中でも楽しい企画に参加しながら交流を深められる仕組みになっています。

参加する前に、自己紹介カードを作製しておき、それを交換しながら会話のきっかけを掴みます。行く先は、有名観光地であったり、美術館であったりとさまざまですが、話が弾むように設定されています。

はとバスツアーを思い浮かべますね。和気あいあいと観光しているうちに良い人と巡り合えるのはなんか得した気分になります。

バスツアーは主要都市での募集が多いですが、エクシオなら、全国47都道府県で毎日何かしらのお見合いパーティーを開催しています。

40代中心、50代中心、など自分の年齢や地域に合ったパーティが開催されていますので、登録しておくと良いですね。

エクシオ

ちなみに、40代中心の九州沖縄地区のお見合いの結果が報告されていました。東京、大阪などの大都市では多くの婚活パーティが頻繁に開催されています。

全国お見合いパーティ

パートナーができたら何をしてみたいですか?

パートナーができたら何をしてみたいですか?と言う質問に、1位は「旅行」、男女とも半数以上が「ドライブ」をしたいと言う結果がわかるような気がします。

しかし、熟年のお見合いツアーが盛況なのに反して、婚活はまだまだ世の中に浸透していないようです。また、パーティーに参加してもなかなかお相手が見つからず、長年婚活をしている人もいるようです。

マイナビの調査によると、熟年の独身者は、6割がパートナーが欲しいという結果がでていますが、実際に行動している人は2割にも満たない状況です。

パートナーが欲しいと思っている人の8割以上が、何をしてよいかわからないということですね。そんな中、パートナーに出会ったという人に聞くと、1位は「趣味のサークル」、2位は「婚活サイト」でした。

婚活と言っても、お見合いバスツアーやカラオケ婚活、もんじゃ焼き婚活などはたくさんのお相手と話しながら、自分をアピールするタイプです。

このようなタイプが苦手な場合は、パーティー型の婚活より、ネットに登録し、たくさんのデータから自分にぴったりのお相手を見つけれくれるデータマッチング型のほうが良いですね。

また、話すのが苦手だから間に入ってほしい、相談に乗ってほしい、という方は仲人型や相談型でサポートがしっかりしている結婚相談所のほうが向いています。

同世代のお相手を希望し、若い子のいない婚活サイトが安心な方は、「同世代の婚活サイト」がオススメです。

シニア 安全な婚活 

無料資料請求 50代・60代・70代の婚活・結婚おうえんネット|あなたにピッタリの結婚相談所だけ資料をお届け!

無料!簡単入力1分!厳選16社の結婚相談所サービス徹底比較|たくさんの中から選びたい

※婚活資料は、各社とも差出人が分からない配慮がありプライバシーが守れます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ